うたびと

所詮は自己満足な詩の世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

友達と自分と

どうでもいいよ、って言葉を口癖にしたら、
だれも話してくれなくなった。



あぁたとえそう感じても、口には出しちゃいけないんだ。



そう理解した。



だから今度は
親身になって相談を受けたら、友達が増えた。



頼られるのは嬉しいな。



でも、自分の弱さを見せられなくなった。



強がっているこの心の行き場所が欲しい。




スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぬくもり | HOME | いわないこと>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。